【中小企業の経営者・管理職向け】『見える化』マネジメント研修(ワークショップ型)

御社の業務、ITでアップデートしませんか?
ITやデジタル化が重要なことは分かっているが、 具体イメージを思い描けず、組織や業務への展開ができない…。 そのような中小企業の経営者や管理職の皆様に、 ITツール活用を前提とした効果的な業務運用や環境づくりを 「実感」しながら習得いただく研修のご案内です。

このような課題・問題は起きていませんか?

イラスト:コミュニケーション不全

コミュニケーション不全

テレワークを始めてからコミュニケーションが減り、疎外感や孤独感を感じる従業員が増えている。

イラスト:業務の偏りや属人化

業務の偏りや属人化

忙しさが特定の従業員に偏っているが、手順が文書化されておらず、分担することが難しい。

イラスト:業務効率や生産性の低下

業務効率や生産性の低下

業務フローがアナログ環境前提のまま見直されておらず、ITを十分に活用できていない。

イラスト:評価制度への不満

評価制度への不満

IT業務の評価項目や基準が不明確で、IT推進と従業員のモチベーションが連動しない。

知識と体験・実感を組み合わせた研修により、新たな気付きを。

写真:リモートとの会議

IT・デジタル活用には継続的な "見直し&アップデート" が重要

しばらく以前から、社内業務にはパソコンが導入され、専門業務や各種の事務作業処理のためにITが活用されてきました。 現在では、あらゆる場面にITが浸透し、単なる処理道具としての利用に留まらず、事業成果をも左右する重要なツールとなっています。

これまでの成功体験を通して経営・管理職の皆様がお考えのベストな業務実施方法・形態の中に、もしかしたら、現在においては最適とは言えないものが生まれている「かも」しれません。

実際にITツールやクラウドサービスを使用して他社事例なども体験しながら、自社に最適な業務のあり方を改めて見直す機会として、この研修を利用してみませんか。

すぐにでも業務で活用できるよう工夫されたポイント

写真:資料抜粋(ヒアリング)

【その1】目指すゴールや現状についての確認・決定から。

自社のIT活用の現状、会社全体で統一的に目指すべきこと、業務内容や部門ごとに部分最適を図るべきことなどを先ずは明確にします。 それにより、目指す最適解や採り入れられる選択肢が変わってきます。
この研修は、単なるITツールの使い方レッスンではなく、ITを活用した業務や制度の棚卸し・見直し検討の場。 現状を踏まえ、議論しながら一緒に考えていきましょう。

各ヒアリング項目は、これまでお引き受けしたさまざまなコンサルティングやサポートを通して、要点となった項目を凝縮したものとなっています。 自社の今後の事業中短期計画において、ITに関する方針策定にもご利用いただける内容です。

写真:資料抜粋(ヒアリング)

【その2】客観的なデータを活用して、最新動向を把握しながら。

2020年からの新型コロナウイルス感染症により、「Beforeコロナ」「Afterコロナ」という表現が生まれるまでに、 社会の状況や働き方が変化しました。
そのような状況下で、「Beforeコロナ」時代と変わらないサービス内容のコンサルティングや研修では、いささか効果は疑問。

この研修では、白書などの公的レポートや公表されている各種の調査結果を紹介し、社会全体の動向を踏まえながら、「これからどうあるのが良いか」を一緒に考えていきます。
ITの活用は現在の事業パフォーマンスだけでなく、今後の採用戦略にも影響する重大なテーマ。周囲と比べてどうかという切り口での分析は不可欠です。

写真:資料抜粋(ヒアリング)

【その3】議論・検討に活用できるシミュレーション環境をご用意。

実際の運用イメージが少しでも膨らむよう、仮想企業の業務に参加いただきます。

多くのITツールやクラウドサービスの紹介・カタログを並べて、「機能は分かったけど、どうやって運用しようか?」を考えるのはとても大変。 申し込み前のトライアル期間が用意されていても、登録ユーザーも登録データも0(ゼロ)の状態からでは、機能や操作を把握できたとしても、運用はすべて想像の世界になりがち。

自社業務での運用イメージを思い描きやすいよう、企業内のさまざまな部署や役割を疑似体験しながらITツールを活用できる環境をご用意しています。
こうした「叩き台」がある方が、自社業務の検討が進めやすくなりませんか?

お気軽にお問い合わせください

ご質問やお見積もりなど、お気軽にお問い合わせください。御社にマッチするご提案をいたします。
フォームから
問い合わせ

研修の概要をご案内します。

次の4つのテーマで構成される研修コースです。(ご希望のテーマだけの選択やカスタマイズ対応も可能)

  • コミュニケーション
  • タスク管理
  • 実績評価(目標管理)
  • ITセキュリティ

全テーマセット研修

全4回(各回3時間×4回)で、コミュニケーション、タスク管理、実績評価(目標管理)、ITセキュリティの各項目を網羅的に扱います。

各回とも、実際の現場シミュレーション環境(仮想職場環境)でITツールやクラウドサービスを操作していただきながら進めることで、発生する課題や対応策をイメージし易くしています。 説明を聞くだけでは前に進められない、一般論ではなく個別に質問したいことがたくさんある、自社に合ったアプローチを一緒に考えて欲しい、そのようなご要望に対応できる研修形式です。

研修内容・資料を、自社の課題提起や検討のきっかけとして議論・調整しながら、御社固有のやり方を一緒に考えませんか?

コミュニケーション
  • オフィスワークとテレワークが混在する職場環境のコミュニケーション
  • テレワーク勤務者を孤立させないコミュニケーションの工夫
  • 適切な労務管理を前提としたテレワーク・コミュニケーション
タスク管理
  • オフィスワークとテレワークが混在する職場環境のタスク管理
  • 一人ひとりの業務効率が向上するようなタスク管理(タスクの割り当て、進捗の見える化)
  • テレワークに適した報連相(報告、連絡、相談)のルール作り
実績評価(目標管理)
  • お互いの仕事状況が「見えない」環境における評価方法
  • MBOやOKRなど(貴社の評価制度を前提)の目標管理手法とテレワークの組み合わせ
  • 組織的なデータの収集・分析(ジョブ単位でのパフォーマンス収集と活用など)
ITセキュリティ
  • ITセキュリティの基礎知識や最新動向の紹介
  • アカウント管理(集中管理、二段階認証や二要素認証、利用ログの監査など)
  • 個人情報保護法やプライバシーマーク制度で求められているセキュリティレベル

個別テーマ選択研修

「コミュニケーション」「タスク管理」「実績評価(目標管理)」「ITセキュリティ」からテーマを選択し、各項目2回(各回3時間×2回)の実施です。

選択したテーマについて、全テーマセット研修より深掘りしたレベルまでを扱います。
テーマを絞って深掘りしたい場合、研修講師への質疑、議論やドラフトルール作成などに多くの時間を充てたい場合などに適しています。

料金(モデルケース)

おおよその予算感は把握されたいと思いますので、モデルケースとして明示することにしました。

ご希望の内容、実施期間・形態や参加人数などによりますが、ご検討用のモデルケースとしてご案内します。
割引き適用などもありますので、詳しくはお問い合わせください。

  • 全テーマセット研修:540,000円~576,000円(1テーマあたり 135,000円~144,000円、~5名まで参加の場合)
  • 個別テーマ選択研修:1テーマあたり 198,000円~220,000円(~5名まで参加の場合)

【注記】

※ 金額はすべて「税別」での記載です。

※ 最長3ヶ月間(期間は、ご要望に合わせて調整)でのご対応となります。

※ 研修実施月は「ITアドバイス・サービス」(ご質問・ご相談など月8時間までのご対応)を無料でご提供します。

研修の実施について

  • 研修は、リモートでの実施・ご訪問での実施(首都圏など)からご指定いただけます。
    回ごとに、リモート・ご訪問を変更することも可能。 初回のみご訪問、2回目以降はリモートといったご指定にも対応します。
    IT業務や環境のアップデートを一緒に考える上で御社の理解を深めたいため、支障のない範囲で、業務現場の様子を教えてください。
    施設レイアウトや在庫管理の様子などをご案内いただき、ご希望があれば、効率改善や無駄省きのご提案も行っております。
  • 参加者のITスキルに合わせてきめ細かな対応ができるよう、原則、研修実施単位人数を5人上限としています。
    ただし、傍聴参加人数については人数制限を設けていませんので(料金は変わりません)、柔軟にご利用いただけます。
    (演習などが不要で、講演・説明形式のような形でよろしければ、その限りではありません。)
  • クラウドサービスを使用(必要なクラウドサービスのアカウントは当社で用意)しながら研修を進めます。
    参加者がインターネット接続可能な環境(場所やネットワーク環境など)の準備をお願いいたします。
  • 実施方法など、御社に合ったご提案をいたしますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

ご相談やお見積もりのご依頼(無料)など、お気軽にお問い合わせください。
フォームから
問い合わせ

お電話でも受け付けています。 048-984-7127(受付時間:平日 10:00-17:00)

AI自動電話応答サービス(不在時)を導入しています。メッセージを残していただければ、折り返しご連絡いたします。